分かりやすい料金体系にて
相続税の申告をリーズナブルに承ります

 

普段、税理士になじみのないサラリーマン、公務員の方々、あるいは不動産賃貸をされている方々のために「相続税報酬をもっと分かりやすく」というコンセプトのもと、分かりやすい料金体系にて相続税の申告を承ります。

充実のサービス

  1. 二次相続を踏まえた遺産分割の方法を提案いたします。
  2. 不動産の活用、処分、金融資産の組み換えなど、二次相続での節税対策を提案いたします。
  3. 相続税申告後の税務調査の立ち会い、交渉にも責任を持って対応いたします。
  4. 相続登記や各種名義変更など、相続手続のご案内もいたします。

基本プラン

バリューパック

相続財産が金融資産のみで、不動産、事業用財産、非上場株式などがない場合が対象となります。

※消費税別

遺産総額~7,000万円 料金
相続人が1人

15万円

相続人が2~5人 20万円
相続人が6人以上 30万円
  • 相続財産が金融資産のみの場合、財産評価の作業時間が短くなるため、お値打ちな料金設定とさせていただいております。
  • 相続財産が金融資産のみの場合でも、遺産分割協議がまとまらない場合など、パックの適用ができない場合がございます。
  • 不動産が1物件のみ(自宅など)の場合、+5万円にてパックの適用ができます。

報酬のモデルケース

(例1)

金融資産3,000万円のみ、

相続人が3人の場合

20万円

 

(例2)

金融資産3,000万円、不動産は自宅(2,000万円)のみ、

相続人が3人の場合

25万円

スタンダードパック

相続財産が当センターが規定する基本財産(金融資産、宅地2筆、建物2棟まで)の場合が対象となります。

※消費税別

遺産総額(正の財産+負の財産) 基本料金
~5,000万円 25万円
5,000万円~7,000万円 30万円
7,000万円~1億円 40万円
1億円~1億5,000万円 50万円
1億5,000万円~2億円 60万円
2億円~

  別途お見積もり

プレミアムプランへ

  • 基本財産に含まれない財産(宅地以外の土地、非上場株式など)がある場合は、オプション料金が加算されます。

  • 相続人が6人以上の場合、上記金額に10万円が加算されます。

報酬のモデルケース

(例1)

金融資産3,000万円、不動産は自宅と次男の家(合わせて3,000万円)

相続人は3人

40万円

 

(例2)

金融資産3,000万円、不動産は自宅と駐車場と畑(合わせて3,000万円)

相続人は3人

44万円

オプション(別途料金が発生します)

  • 基本財産以外の財産がある場合
  • 遺産分割協議が相続税申告時までに成立しない場合
  • 遺産分割協議書の作成を代行する場合
  • 相続人につき、特別代理人や成年後見人の選任が必要な場合
  • 農地等につき、納税猶予制度の適用を受ける場合
  • 申告期限が切迫している場合
  • 延納、物納を申請する場合
  • 所得税の準確定申告をする場合
  • 不動産等につき、現地調査が必要な場合
  • 不動産等につき、役所調査が必要な場合
  • 戸籍謄本ほか、資料収集を代行する場合
  • 相続税の税務調査に立ち会う場合
    • 初回無料相談時にお見積りをさせていただきますのでご安心ください。
    • 十分にご納得いただいてからお申し込みください。